コロナ×台風被害に負けるな!千葉県の美味しい日本酒を飲んで蔵元を応援。クラウドファンディングスタート

千葉県内28の酒蔵、日本酒137種類を集結させた千葉発の新たな日本酒メディア 「CHIBA SAKE」がクラウドファンディングをスタート!

江戸末期、千葉県では江戸にお酒を送るため多くの蔵元ができました。

もともと良質の米や水を生み出す自然豊かな土地であり、現在でも日本酒づくりが盛んな県のひとつです。日本酒といっても香り味わいは実に様々で、個性的な蔵元もたくさん。

CHIBA SAKEではそんな魅力が詰まった千葉県の日本酒を通じて、台風被害そしてコロナ禍において混迷する地域経済を元気にしていく象徴となり、日本酒から千葉県の楽しさが発見されていくことを目指しています。

9月14日(月)からは、プロジェクトの一環として、千葉県の美味しい日本酒をたくさんの方に知ってもらい、蔵元への支援につなげるためのクラウドファンディングが開始されました。

返礼品(リターン)は、千葉県の日本酒の美味しさに出会える、オリジナルギフトセット全22商品。地域の自然や歴史、文化を象徴し完成する日本酒は、千葉県の豊かさと魅力がぎゅっと詰まった一品となっています。


ぜひ美味しい日本酒を飲んで、千葉県の蔵元を応援して下さい!

コロナ×台風被害に負けるな!千葉県の美味しい日本酒を飲んで蔵元を応援

■返礼品(リターン):本クラウドファンディング限定の酒蔵同士のコラボセットや、オリジナルステッカー、応援サポーターのお名前掲載など。

■資金の使い道:日本酒代金(箱代、送料含む)、クラウドファンディング手数料

■実施スケジュール:9月14日〜9月30日 クラウドファンディング/10月中 順次発送

▼支援方法、詳しい概要は下記URLよりご確認ください。

https://camp-fire.jp/projects/view/325837